四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > 教員紹介 > 隅田 千絵

教員紹介

隅田 千絵

看護学部看護学科・講師

学生へのメッセージ

看護は誰かに必要とされる仕事です。
大学で学び、広く深い知識を得たり、勉強の方法を身につけることで、様々な要求に対応できる看護職者を目指しましょう。
一緒に看護を語ることを楽しみにしております。

研究領域

看護学生のレジリエンス、実習適応について

担当科目

看護実践基礎論、基礎看護援助論I、基礎看護援助論II、基礎看護援助論III、基礎看護援助論IV、卒業研究、基礎看護学実習I、基礎看護学実習II、総合実習

経歴

1998年 国立大阪南病院付属看護学校 卒業
2009年 大阪府立大学看護学部 卒業
2011年 大阪府立大学大学院看護学研究科 博士前期課程 卒業
2013~2018年 大阪府立大学大学院看護学研究科 博士後期課程 退学
2019年~ 奈良女子大学大学院人間文化研究科 博士後期課程 入学

【学位】
修士(看護学)

研究業績

【学術論文】
1 看護系大学生の臨地実習におけるレジリエンスの構成要素
2 ナノミストを用いた足浴が気分と唾液アミラーゼ活性へ与える影響
3 看護学実習における学生のレジリエンスについての概念分析
4 新人期看護師の看護コンピテンシーに寄与する中堅期看護師からの支援

【学会発表】
1 看護系大学生の臨地実習におけるレジリエンスの構成要素
2 ナノミストを用いた足浴が気分と唾液アミラーゼ活性へ与える影響
3 新人期の看護師の看護コンピテンシーに寄与する中堅期の看護師からの支援
4 中堅期の看護師による新人期の看護師の看護コンピテンシーの向上に関わる支援
5 The difference in cleanliness values between Japanese and Laotian nursing students
6 救急領域の教育指導担当者が感じる新人看護師の指導時の困難
7 臨地実習における看護学生のレジリエンスについての質的研究

社会活動

2011年 大阪府立夕陽丘高等学校 模擬授業
2011年 大阪府立狭山高等学校への出張講義(高大連携)
2018年 大学進学相談会(日本ドリコム)
2013年4月~2016年3月 日本学術振興会科学研究費補助金:基盤研究(C) 研究分担者

一覧へ戻る