四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > 教員紹介 > 西田 斉二

教員紹介

西田 斉二

作業療法学専攻・准教授

学生へのメッセージ

作業療法はとても活躍の場が広い職業です。医療だけでなく、介護、福祉、行政・・とても広いところで活躍し対象者の生活を支えています。
そして、作業というのは、たずさわる私たち自身の人生も『豊か』にするものだと思います。
新たな世界に飛び込むのは不安だと思いますが、いつでも手助けをします。ぜひ一緒に学んでいきましょう!

研究領域

統合失調症の社会的認知 リハビリテーション医療系学生の不安、抑うつ状況

担当科目

アクティビティー論Ⅲ(音楽療法) 精神機能評価学 精神機能評価学実習 基礎作業学実習 精神医学(国家試験対策)

経歴

【学歴】
神戸大学文学部哲学科社会学専攻卒
大阪府立看護大学医療技術短期大学部 作業療法学科卒
大阪府立大学総合リハビリテーション研究科 博士前期課程修了

【学位】
修士(保健学)

【職歴】
医療法人平和会 きたまちクリニック 精神科
四條畷学園大学リハビリテーション学部 (2013年~)

研究業績

・Medical Tribune誌 第9回日本統合失調症学会報告『正常行動を「奇異」と評価する傾向』,vol.474,No14,p4,2014(マスメディア)
・Correlations among social cognitive functions, non-language-related intelligence and semantic memory retrievals in patients with chronic schizophrenia: Saiji Nishida ,Sena Hashimoto,Takashi Nishikawa:16th International Congress of the World Federation of Occupational Therapists 2014
・Review of a fatigue measurement method - Using tissue hemoglobin index (nTHI) -:Atsushi Kitayama,Katsumi Sugihara,Yoshiki Tamaru,SaijiNishida:16th International Congress of the World Federation of Occupational Therapists 2014
・Keita Fukuhara, Yasuhiro Ogawa, Hiroyuki Tanaka, Yuma Nagata, Saiji Nishida, Daisuke Haga, Takashi Nishikawa. Impaired Interpretation of Others' Behavior is Associated with Difficulties in Recognizing Pragmatic Language in Patients with Schizophrenia, Journal of Psycholinguistic Research, 46, 1309–1318, 2017
・慢性統合失調症患者の社会的認知に関する研究-心の理論課題および社会的常識テストを用いて-
西田斉二,福原啓太,西川隆 統合失調症研究 vol.4 No.1 2014
・リハビリテーション医療系大学生における学業および大学生活に対する認識
西田斉二, 田丸佳希, 杉原勝美, 銀山章代, 上田任克 リハビリテーション教育研究,21,96-97,2016
・リハビリテーション医療系学生の抑うつ状況について -学年間による「抑うつ尺度」点数の有意差を中心に-.
西田斉二, 田丸佳希, 宮嶋愛弓, 杉原勝美, 橋本世奈, 銀山章代, 北山淳 リハビリテーション教育研究,20,66-67,2015
・リハビリテーション医療系学生の抑うつ状況について : 学習性無気力の観点から
西田 斉二 , 橋本 世奈 , 福原 啓太 , 田丸 佳希 , 杉原 勝美 , 北山 淳 四條畷学園大学リハビリテーション学部紀要 9, 27-34, 2013
・作業療法学生の予想する高齢者の思い
橋本世奈, 内藤泰男, 西田斉二,高畑進一, リハビリテーション教育研究,19,154-155,2014
・作業目標を効率よく達成する作業遂行が認知機能面に及ぼす影響
杉原 勝美 , 松下 太 , 北山 淳 , 田丸 佳希 , 川上 永子 , 西田 斉二 , 銀山 章代 , 上田 任克 四條畷学園大学リハビリテーション学部紀要 9, 15-20, 2013
・利き手・非利き手での到達把持動作での予測的な戦略の検討 : Preshaping出現時点に着目して
田丸 佳希 , 内藤 泰男 , 西川 隆 , 松下 太 , 杉原 勝美 , 西田 斉二 , 川上 永子 , 北山 淳 , 銀山 章代 , 上田 任克 四條畷学園大学リハビリテーション学部紀要 9, 21-25, 2013
・リハビリテーショ医療系大学1年生の日本語能力と科目成績の関連性についての検討
西田斉二, 福原啓太,田丸佳希,杉原勝美. リハビリテーション教育研究,62-63,2017
・診断的評価が非言語的コミュニケーションの程度およびDLPFCの賦活に与える影響についての検討
杉原勝美,西田斉二,田丸佳希.リハビリテーション教育研究,122-123,2017

社会活動

(所属学会)
日本作業療法士協会
大阪府作業療法士協会
日本作業療法士連盟
(社会活動)
特定非営利活動(NPO)法人 あず 理事
社会福祉法人大東コスモス福祉会 評議委員

一覧へ戻る