四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

教員紹介

森 瞳子

看護学部看護学科・講師

学生へのメッセージ

病気や障害のある子どもとその家族の支援について、一緒に学んでいきましょう。

研究領域

自閉スペクトラム症児のスクリーニングと支援

担当科目

小児看護学方法論、小児看護学実践論、小児看護学実習、総合実習、卒業研究

経歴

【学歴】
2001年 大阪大学 医学部保健学科看護学専攻 卒業(看護学士)
2013年 大阪大学大学院 医学系研究科保健学専攻 博士前期課程 修了(保健学修士)

【職歴】
2001~2006年 大阪府立母子保健総合医療センター
2006~2008年 南大阪療育園(現 大阪発達総合療育センター)
2008~2011年 大阪府立大学看護学部 小児看護学分野助教
2017~2020年 園田学園女子大学人間健康学部人間看護学科 小児看護学領域助教
2020年~ 現職

【学位】
修士(保健学)

研究業績

【論文】
森 瞳子, 他:自閉症スペクトラムの子どものための予防接種絵カードの有用性に関する検討(第1報),小児保健研究, 74(2),240-246,2015.
森 瞳子, 他:自閉症スペクトラムの子どものための予防接種絵カードの使用上の工夫に関する検討(第2報),小児保健研究, 74(4),2015.
本間(森)瞳子,他:ビデオを用いた点眼のプレパレーション 点眼への心理的準備と不安の軽減,大阪府立母子保健総合医療センター雑誌, 19(1),38-41, 2003.

【発表】
森 瞳子, 他:自閉症スペクトラム児の療育前後の社会性の発達と注視率との関連,第61回日本小児神経学会,2019.
森 瞳子, 他:自閉症スペクトラムのある4,5歳児の注視の特徴を用いた評価,第120回日本小児精神神経学会,2018.
森 瞳子, 他:乳幼児健診における発達障がいスクリーニング問診項目の導入に関する研究,第62回日本小児保健協会学術集会,2015.

一覧へ戻る