四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > 教員紹介 > 原田 雅義

教員紹介

原田 雅義

看護学部看護学科・助教

学生へのメッセージ

看護は人の生命や尊厳を守る素晴らしい職業です。看護師を目指す皆さんに看護のおもしろさ、素晴らしさを一緒に考えていきたいと思います。
看護を必要とする患者さん、家族は身体だけでなく様々な苦痛を抱えています。その苦痛を緩和するためにはどのような看護が必要なのか、一緒楽しく看護を考え、学んでいきましょう。

研究領域

成人看護学(がん看護学・救急看護学・クリティカルケア看護学)

担当科目

成人看護学I実践論・成人看護学II実践論・成人看護学I方法論・成人看護学II方法論・成人看護学I実習・成人看護学II実習

経歴

【学歴】
2015年4月~2017年3月:広島文化学園大学 大学院 看護学研究科 博士前期課程 修士(看護学)
2021年4月~現在:岡山県立大学 大学院 保健福祉学研究科 保健福祉科学専攻 看護学大講座 博士後期課程

【職歴】
2018年2月~2018年6月:東京純心大学 看護学部看護学科 助手
2018年6月~2020年6月:東京純心大学 看護学部看護学科 成人看護学 助教
2020年7月~2022年3月:姫路獨協大学 看護学部看護学科 成人急性期看護学 助教
2022年4月~現在:四條畷学園大学 看護学部看護学科 成人看護学 助教

【学位】
修士(看護学)

研究業績

【論文】
坊垣 友美、原田 雅義(2019):がん克服者の生きる力と動的過程の解明、東京純心大学紀要 看護学部、3、1-13.
原田 雅義、佐々木 秀美、前信 由美(2019):家族が生命危機状態に陥った看護職者の精神的危機状態の特徴、日本救急看護学会雑、21、12-19.
原田 雅義、加藤 重子、佐々木 秀美、佐藤 敦子、加藤 洋子(2018):精神科急性期病棟における危機状態患者の看護フィンク危機モデルを用いた介入検討、東京純心大学紀要看護学部、2、91-98.
原田 雅義(2018):大腸内視鏡検査を受ける患者の不安調査 検査前の疑問から不安軽減を考える、東京純心大学紀要看護学部、2、99-103.
原田 雅義、深井 喜代子(2014):上部消化管内視鏡検査の苦痛緩和ケアに関する文献的考察、消化器外科NURSING、19(8)、101-107.

【著書】
原田 雅義(2021):患者の気持ちに寄り添う看護の必要性、田村美子(監修)「看護者に期待されるもの」シリーズ③ 時代の流れと看護の発展、ふくろう出版、149-154、岡山県.

【学会発表】
Tomomi Bohgaki,Masayoshi Harada(2021):Hypothesized triggers and dynamic process underlying the strength to live in adult gastrointestinal cancer survivors analyzed by modified grounded theory, approach,14th Asia Pacific Hospice Palliative Care Conference,online.
瀬戸山陽子・森田夏実・射場典子・佐藤幹代・和田恵美子・高橋奈津子・竹内登美子・横井郁子・原田雅義・いとうたけひこ(2021)当事者の語りから何を学ぶかPart11「障害や病いのある学生の語り」から、「学び」を考える、日本看護学教育学会 第31回学術集会、Web開催.
佐藤幹代・瀬戸山陽子・和田恵美子・高橋奈津子・いとうたけひこ・横井郁子・原田雅義(2020):「健康と病いの語りデータベース」の当事者の語り(ナラティブ)から看護を創造する―DIPEx-Japan 語りを用いた教育実践事例―、日本看護研究学会 第46回学術集会、Web開催.
森田夏実・射場典子・佐藤幹代・瀬戸山陽子・和田恵美子・高橋奈津子・竹内登美子・横井郁子・原田雅義・いとうたけひこ(2020):健康と病いの語り(DIPEx-Japan)の患者の語りから何を学ぶかPart 10 ~当事者が語る様々な意思決定~、日本看護学教育学会 第30回学術集会、Web開催.
原田 雅義(2019):救急における終末期の家族看護のわが国の現状、第21回日本救急看護学会学術集会、千葉県千葉市.
坊垣 友美、原田 雅義(2019):がん克服者1事例の生きる力とその動的過程、日本看護研究学会第45回学術集会、大阪府大阪市.
原田 雅義、佐々木 秀美、前信 由美(2017):家族が生命危機状態に陥った看護職者の精神的危機状態から適応へのプロセス、第19回日本救急看護学会学術集会、石川県金沢市.
原田 雅義、加藤 重子、佐々木 秀美、佐藤 敦子、加藤 洋子(2016):精神科急性期病棟における危機状態患者の看護フィンク危機モデルを用いた介入検討、日本看護研究学会中国・四国地方会 第29回学術集会、高知県南国市.
原田 雅義、深井 喜代子(2012):上部消化管内視鏡検査の苦痛緩和ケアに関する文献的考察、日本看護研究学会第28回学術集会、沖縄県宜野湾市.

社会活動

2020年~:認定特定非営利活動法人(NPO)健康と病いの語りディペックス・ジャパン 運営委員
2020年~:日本救急看護学会 学会誌 専任査読委員

一覧へ戻る