看護学部

教員紹介

頼もしい先生との出会い

研究活動や地域活動への参加、また自身で持つプライベートな趣味等、頼もしさと楽しさがいっぱいの、四條畷学園大学看護学部の先生たち。
看護学部を有する大学の中でも比較的年齢層が低いことも特徴です。学生たちと近い目線で、様々な取り組みやチャレンジをしています。学校で目にするときとは少し違った先生の一面をご紹介します。

休日

谷口 清弥先生

谷口 清弥 先生

学生時代に始めたテニスを続けて16年、今もスポーツクラブのテニススクールへ通っています。体力維持・向上に加え、テニス仲間と過ごす時間を楽しむことでストレス発散にもなります。また、最近ヨガも始めました。心身のバランスを整えることで、体調やメンタル面にも良い効果を感じます。

日々の勉強は大変だと思いますが、「熱中できること」「心から楽しめること」を見つけることで、学びへのモチベーションにもなるはずです。
勉強と趣味を上手に両立させて、学生生活を一層エンジョイして欲しいと思います。