四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 科学研究費助成事業(科研費)に本学教員3名の研究課題が採択されました。

ニュース

科学研究費助成事業(科研費)に本学教員3名の研究課題が採択されました。

2021.06.18
お知らせ
2021年度 科学研究助成事業(科研費)に本学教員3名の研究課題が採択されました。

◆向井 公一(リハビリテーション学部 理学療法学専攻 准教授)
『膝前十字靱帯損傷の予防に向けたElastomeric Strapの開発』 基盤研究(C)

向井 公一准教授の紹介はこちら

◆田丸 佳希(リハビリテーション学部 作業療法学専攻 准教授)
『MCI高齢者の早期発見を目的とした新たなスクリーニング評価法の有効性の検討』 若手研究

田丸 佳希准教授の紹介はこちら

◆宇野 真由美(看護学部 看護学科 准教授)
『「新人看護師と患者のコンフリクト」に対する教育介入モデルの有用性の検証』 基盤研究(C)

宇野 真由美准教授の紹介はこちら

※科学研究費助成事業(科学研究費補助金/学術研究助成基金助成金)とは、政府の競争的資金として、人文学・社会科学から自然科学までのすべての分野にわたり、基礎から応用までのあらゆる独創的・先駆的な「学術研究」を対象とした研究活動に必要な資金を研究者に助成する仕組みの一つです。(科学研究費助成事業パンフレットより抜粋)