四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 科学研究費助成事業(科研費)に本学教員2名の研究課題が採択されました。

ニュース

科学研究費助成事業(科研費)に本学教員2名の研究課題が採択されました。

2020.04.20
お知らせ
2020年度 科学研究費助成事業(科研費)に教員2名の研究課題が採択されました。

◆青木 修(リハビリテーション学部理学療法学専攻 教授)
「ノイズ電気刺激を用いた感覚入力変調による歩行能力の改善」基盤研究(B)

青木 修教授の紹介はこちら

◆松木 明好(リハビリテーション学部理学療法学専攻 教授)
「小脳と大脳の機能的連結を評価し強化するリハビリテーション手法開発に向けた基礎研究」基盤研究(C)

松木 明好教授の紹介はこちら

※科学研究費助成事業(科学研究費補助金/学術研究助成基金助成金)とは、政府の競争的資金として、人文学・社会科学から自然科学までのすべての分野にわたり、基礎から応用までのあらゆる独創的・先駆的な「学術研究」を対象とした研究活動に必要な資金を研究者に助成する仕組みの一つです。(科学研究費助成事業パンフレットより抜粋)