四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > リハビリテーション学部 理学療法学専攻 教授 松木明好、作業療法学専攻 教授 田丸佳希の論文が収載されたe-Bookが出版、公開されました!

ニュース

リハビリテーション学部 理学療法学専攻 教授 松木明好、作業療法学専攻 教授 田丸佳希の論文が収載されたe-Bookが出版、公開されました!

2022.11.28
お知らせ
本学、リハビリテーション学部 理学療法学専攻 教授 松木明好、作業療法学専攻 教授 田丸佳希の論文が収載されたe-Bookが出版、公開されました。
本のタイトルは「Gaze and Postural Stability Rehabilitation」で、視線と姿勢安定性に関するリハビリテーション手法や評価、運動制御機序の記事が集められています。松木教授は電気刺激を用いて眼球運動反射を調整する手法に関する論文、田丸教授は眼球の位置が全身の姿勢位置に影響を及ぼすことを明らかにした論文を作成しました。

下記、URLより本(全ページPDF)を無料でダウンロードできます。
四條畷学園大学はリハビリテーションに関する研究を推進し、国民の健康増進に貢献していきます。

リンク: https://www.frontiersin.org/research-topics/20377/gaze-and-postural-stability-rehabilitation#articles