四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 【看護学部】分散登校が始まりました。

ニュース

【看護学部】分散登校が始まりました。

2020.05.26
お知らせ
緊急事態宣言が解除され、本学では学生の分散登校が始まりました。

通勤・通学ラッシュの時間帯を避けて学年ごとに登校し、座席も間隔を開けて、1つの学年を2つの教室に分ました。もちろん、看護学部生ですので、手指消毒や机などの消毒は学生が主体的にきちんと行っています。
学生たちは、看護学部長からの「これからの新しい生活様式、学びを途絶えさせないことの大切さ」について真剣に聴いています。

では、看護学部生のみなさん、
『4月は学習課題を受け取り、5月からはオンライン授業が始められた中の久しぶりの登校でしたね。これから、少しずつ対面授業が再開されますので、健康に留意してより良い学生生活が送れるようにしましょう。』