四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 【リハビリテーション学部】理学療法学専攻北垣和史助教が共著となった研究論文が国際雑誌に掲載されました。

ニュース

【リハビリテーション学部】理学療法学専攻北垣和史助教が共著となった研究論文が国際雑誌に掲載されました。

2023.01.20
お知らせ
本学、リハビリテーション学部 理学療法学専攻 北垣和史助教が共著となった研究論文「Relationship between Perceived Physical Competence and Outdoor Play among Children Aged 9–12 Years-Focused Sex-Specific Differences」が国際科学雑誌「Children 」 (IF=2.835)に掲載、公開されました。

本研究は、神戸大学保健学研究科の小野玲研究室を中心に行われた研究で、運動有能感と外遊びの関係について報告しました。

論文の詳細はコチラからご覧ください。