四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 【リハビリテーション学部】本田寛人准教授が第6回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会でシンポジストを務める

ニュース

【リハビリテーション学部】本田寛人准教授が第6回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会でシンポジストを務める

2022.11.8
お知らせ
本学リハビリテーション学部 理学療法学専攻の本田寛人准教授が、第6回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会(11月4~6日開催)の合同シンポジウム「糖尿病に対する理学療法」にて、シンポジストを務めました

講演タイトル:「糖尿病管理のための運動療法」

糖尿病の病態管理における運動療法について、階段昇降運動による血糖コントロール改善効果など、これまでに本田准教授が得た知見を交えながら解説されました。

引き続き、四條畷学園大学は国民の健康・生活の質を高める知見を発信していきます。