四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 【リハビリテーション学部】木下和昭講師が理学療法士講習会にて講師を務めました

ニュース

【リハビリテーション学部】木下和昭講師が理学療法士講習会にて講師を務めました

2022.09.8
お知らせ
リハビリテーション学部 理学療法学専攻の木下和昭講師が大阪府理学療法士会生涯学習センター主催による
理学療法士講習会の「スポーツフィールドにおける 理学療法の実践 ~導入から実例紹介~」(Web開催)にて講師を務めました。

約30名におよぶ全国の理学療法士の先生方を対象に、木下先生がスポーツ現場で経験してきたことや自身研究結果を発表しております。
木下先生は、スポーツ傷害予防といったスポーツに関連したリハビリテーションを研究領域としています。

大阪府理学療法士会生涯学習センターは、理学療法分野における研究活動の推進ならびに学術情報の発信・共有を
目的としている機関であり、本学教員が携わっていることは光栄なことです。

今後も本学では、学内教育だけでなく日本の理学療法の発展に寄与する活動を今後も続けていきます。