四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 《重要》【学生、保護者の皆様へ】 緊急事態宣言解除に伴う本学の対応について

ニュース

《重要》【学生、保護者の皆様へ】 緊急事態宣言解除に伴う本学の対応について

2020.05.22
お知らせ
学生、保護者の皆様へ

【重要】緊急事態宣言解除に伴う本学の対応について


本学では、5月末日までの休業期間としておりますが、5月21日に「緊急事態宣言」が解除されたことを受け、5月25日(月)以降、通常業務の一部を下記のとおり再開いたします。
新型コロナウイルスの感染はひとまず収束しつつありますが、今後もクラスター発生や第2波の感染拡大の懸念もあることから、政府や大阪府が示すガイドラインならびに「感染拡大予防にかかる標準的対策」に則り、「3密状態」を避けながらの再開となりますことをご了承ください。
授業につきましては、6月1日(月)から十分な感染防止対策を講じた上で、段階的に対面授業を開始していきます。全面的な対面授業が可能となるまで、分散登校、オンライン授業、課題授業等を組み合わせた形で実施することになりますので、UNIVERSAL PASSPORTによる連絡を適宜確認し、指示に従ってください。

 

1.大学事務室の業務について
• 通常業務の再開日……5月25日(月)
• 事務室受付時間………平日   8:40~16:40
土曜日 8:40~13:30

2.学園町(看護学部)図書館および北条図書館について
• 開館再開日……………6月1日(月)
平日  9:00~17:00
• 但し、当分の間、原則、貸出業務のみとし、土曜日は休館とします。

3.感染防止のための注意事項(再確認)
(1)感染の予防と健康管理
・毎朝体温測定し、健康管理表に体温と症状(咳、咽頭痛、筋肉痛、強い倦怠感)を記入する。
・原則、自宅を出る時点から帰宅するまで、マスクをつける。
・手すりやドアノブを触った後、食事前、帰宅時など、こまめな手洗いを徹底する。
・学舎の出入りの際は手指消毒用アルコールを使用する。
・人との距離を確保し、マスクなしで近い距離での会話はしない。
・免疫力を高めるため、十分な睡眠、バランスのとれた食事と適度な運動を心掛ける。
(2)通学を控えるケース
・発熱や咳などの風邪症状がある場合は、登校せず自宅で休養する。その際、所属学部事務室に欠席の電話連絡を入れて症状を伝える。
・欠席が複数日に渡る場合も毎日症状について電話連絡する。

【連絡先】
リハビリテーション学部事務室…072-863-5043
看護学部事務室…072-813-2601