四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 《重要》【学生、保護者の皆様へ】 緊急事態宣言に伴う休校期間の延長と授業について

ニュース

《重要》【学生、保護者の皆様へ】 緊急事態宣言に伴う休校期間の延長と授業について

2020.05.1
お知らせ
学生、保護者の皆様へ

【重要】緊急事態宣言に伴う休校期間の延長と授業について


本学は、政府による「緊急事態宣言」の発令に基づき、休校期間を5月6日(水)まで延長し、状況の推移を注視してまいりました。しかしながら、大阪府をはじめとする関西圏における新型コロナウイルス感染症は未だ予断を許さない状況であり、今後の感染拡大阻止のため、引き続き自粛が求められています。
このような状況に鑑み、本学としましては、学生のみなさんの安全確保を第一に考え、休校期間を5月末日まで再延長することに致しました。
なお、休校期間中においても、全ての学生みなさんの学業継続が最優先です。対面授業が可能となるまで、オンライン授業や課題授業をさらに推進し、教育の質の維持に努めていきます。しかし、医療従事者を目指す学生の皆さんにとって、現在のこの状況は大変に不安に満ちたものであると思います。そのような不安を、皆さんと教職員が力を合わせながら少しずつ解消し、この大変な期間を乗り越えていきたいと願っています。そして、皆さんとキャンパスで再会できるようになる時を心待ちにしています。

1.休校期間を5月末日まで再延長し、現時点での再開校予定日を6月1日(月)とします。
• なお、今後の状況の推移によっては行政による判断を踏まえつつ、休校期間の再変更、あるいは受講生どうしが接近しないなどの感染防止策を講じての限定的な教室使用などを行う可能性があります。その場合は、再び、ホームページおよびUNIVERSAL PASSPORTでご連絡します。

2.事務体制等については、これまでと同様に以下の通りとします。
(1)大学事務室および清風学舎の広報課は窓口での受付を行いません。
• 平日は以下の時間帯に限り、電話での対応となります。
平日・・・10:00~15:00、土曜日・・・臨時休業
• 証明書発行等の受付も、原則、郵送のみとなります。なお、期日までに余裕がないような場合は、電話で事務室の担当者と対応を相談してください。
(2) 学園町(看護学部)図書館および北条図書館は、5月末日まで休館します。

3.休校期間中の授業は、引き続き対面授業が行えないため、当面、Zoomによるオンライン授業や課題授業が中心になります。授業の実施方法(事前準備、教材の配布や、課題の提出等を含む)の詳細は、UNIVERSAL PASSPORTで随時連絡しますので、定期的に確認してください。

【連絡先】
リハビリテーション学部事務室・・・072-863-5043
看護学部事務室・・・072-813-2601