四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > 教員紹介 > 谷口 清弥

教員紹介

谷口 清弥

看護学部看護学科・教授

学生へのメッセージ

日々の学習は大変でしょうが、その中で「やりがい」や「愉しみ」を見つけましょう!現在の経験が自分の成長につながると信じて前進!

研究領域

看護師のレジリエンス、メンタルヘルス不調者のセルフマネジメント看護教育方法

担当科目

精神看護学方法論、精神看護学実践論、ヘルスカウンセリング論、精神看護学実習、総合実習、卒業研究(事例研究)

経歴

【最終学歴】
2012.3 筑波大学大学院 人間総合科学研究科 ヒューマン・ケア科学専攻博士課程修了

【学位】
博士(ヒューマンケア科学)

【職歴】
1982.4〜大阪市立北市民病院
1993.4〜甲南病院看護専門学校 専任教員・教務主任
2008.4〜甲南女子大学 看護リハビリテーション学部看護学科 

研究業績

【論文】
1) 谷口清弥:(2012).看護師のメンタルヘルスとレジリエンス支援プログラムによる介入の有効性−アサーションプログラム介入との比較から,−メンタルヘルスの社会学,18:2012,41-49
2) 西村美登里,谷口清弥:(2012).精神看護学実習における看護学生のSST体験の教育効果,看護教育研究学会誌,4(1):2012,57-63
3) 谷口清弥:(2013).看護師のレジリエンスの現状と支援の検討―精神的回復力の高さによる因果モデルの比較から−,看護教育研究学会誌,5(1):2013,3-11
4)谷口清弥:(2013).看護師へのイメージ法を用いた自己イメージ再構築によるメンタルヘルスの中期効果, 日本保健医療行動科学会雑誌,28(1):2013,71-81
5)KiyomiTaniguchi,FumiTakeda,TunetsuguMunaka:(2013).Development of Causal Model to Increase the Resilience of Nurses, 6thInternational Conference of Health Behavioral Science Sustainable HealthPromotion Dialogue on Well-being&Human Security in Environmental Health,232-235
6) 谷口清弥:(2012).看護師へのイメージ法を用いた自己イメージ再構築によるメンタルヘルスの中期効果,日本保健医療行動科学会雑誌,28(1):2013,71-81
7)山口豊、中村結美花、鈴木裕子、谷口清弥、窪田辰政、宗像恒次:(2014)がん体験者のSAT療法による心理支援の効果について,東京情報大学研究論集,18(1):2014,1-7
8)前田勇子、谷口清弥、服部容子、牧野裕子、岩瀬貴美子、兼田美代、藤永新子、安藤布紀子:(2014)臨地実習における各看護学領域共通の技術経験録の導入甲南女子大学研究紀要 看護学・リハビリテーション学編 (9):2014,29-49
9)谷口清弥:(2015)看護におけるレジリエンスと看護学生のレジリエンスの観点から見たメンタルヘルスのサポートの要点:人材育成,12(2):2015,78-84
10)谷口清弥:(2015)精神科クリニックに通院するメンタルヘルス不調者のセルフマネジメントの現状と支援ニード,日本精神保健社会学会雑誌 メメンタルヘルスの社会学,21:2015

【発表】
1)谷口清弥.(2011).看護師のレジリエンス向上をめざしたアサーションプログラムの効果.第26回日本保健医療行動科学会,2011年6月:大阪市
2) 谷口清弥.(2011). 看護師のレジリエンス向上をめざしたPIRプログラムの効果.第26回日本保健医療行動科学会,2011年6月:大阪市
3) 谷口清弥.(2011).看護師の困難からの立ち直りのプロセスと困難体験が看護に与えた影響,第21回日本精神保健看護学会学術集会,2011年6月:名古屋市
4) 西村美登里,谷口清弥,矢野優子,南香織.(2011).精神看護学実習における看護学生のSST体験,2011年9月:札幌市
5) 谷口清弥.(2012).看護師を対象としたレジリエンスプログラムの縦断的研究.第27回日本保健医療行動科学会,2012年6月:岐阜市
6) 谷口清弥.(2012).看護師のレジリエンスと臨床実践力の構成概念による関連の検討.第22回日本精神保健看護学会学術集会,2012年6月:熊本市
7) 谷口清弥.(2012).看護師の精神的回復力の高さによるレジリエンス因果モデルの比較,(2012).日本看護学会−看護総合−,2012年8月:静岡市
8) 谷口清弥.(2013).看護師のライフストーリーから見たナラティヴ変容.第20回ヘルスカウンセリング学会学術大会,2013年9月:浦安市
9) 塩谷育子,谷口清弥.(2013).潰瘍性大腸炎を発症した子の母親へのSAT療法による介入の一事例.第20回ヘルスカウンセリング学会学術大会,2013年9月:浦安市
10) 谷口清弥.(2014).特性不安からみた看護師のメンタルヘルスの検討第24回日本精神保健看護学会学術集会,2014年6月:横浜市
11)谷口清弥、松岡純子、玉木敦子.(2014).外来看護師が体験しているメンタルへルス支援の現状と支援ニード第36回 日本看護科学学会学術集会,2014年11月:名古屋市
12)松岡純子、谷口清弥、玉木敦子.(2014).保健師による周産期の母親のメンタルへルス支援の現状とニーズ第36回 日本看護科学学会学術集会,2014年11月:名古屋市
13)玉木敦子、谷口清弥、松岡純子.(2014).コミュニティメンタルへルスやプライマリケアの場における精神科看護師の役割り・機能に関する文献レビュー第36回 日本看護科学学会学術集会,2014年11月:名古屋市
14)谷口清弥.(2015).通院中のメンタルヘルス不調患者が抱える疑問と困りごと日本保健医療行動科学会学術大会,2015年6月:京都市
15) 谷口清弥.(2015).メンタルヘルス不調患者の自己教育行動の現状,日本精神保健看護学会第 25回学術集会,2015年6月:つくば市
16) 谷口清弥.(2015).メンタルヘルス不調患者が実践しているセルフマネジメント,第30回日本看護学会学術集会,2015年9月:大阪市

社会活動

日本保健医療行動科学会 評議員
へルスカウンセリング学会論文 査読委員
日本保健医療行動科学会 査読委員
心の健康相談(カウンセリング)
済生会中津病院看護部 看護研究指導
済生会中津病院看護部研修 講師「看護研究の指導・査読のポイント」(2015.7)
畷生会病院看護部研修 講師「看護実践に生かす看護論」(2015.8)
滋賀県立看護専門学校 実習指導者研修会 講師「臨地実習をデザインするために」(2015.8)

一覧へ戻る