四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > 教員紹介 > 竹元 惠子

教員紹介

竹元 惠子

看護学部看護学科・准教授

学生へのメッセージ

様々な出来事に関する時代の流れに敏感であり、何よりも看護に興味・関心を持って学んでいってほしい。

研究領域

1.多世代交流に関すること
2.看護学生・看護職者のキャリア発達に関すること

担当科目

基礎看護援助論Ⅰ、基礎看護援助論Ⅱ、基礎看護援助論Ⅲ、基礎看護援助論Ⅳ、看護実践基礎論、基礎看護学実習Ⅰ、基礎看護学実習Ⅱ、卒業研究(事例研究)、総合実習

経歴

大阪大学医療技術短期大学部看護学科卒業
日本女子大学家政学部児童学科卒業(家政学学士)
武庫川女子大学大学院臨床教育学研究科臨床教育学専攻科修了(臨床教育学修士)
武庫川女子大学大学院臨床教育学研究科臨床教育学研究科臨床教育学博士課程単位取得後退学

【学位】
修士(臨床教育学)

研究業績

看護系大学看護教員歴5年未満の講師、助教、助手のロールモデル行動に関する研究:日本教師学学会誌 (11), 47-57, 2012-07-31
大学生の次世代の親としての意識(発表):第4回日本子育て学会(2013年)
卒業生の語りから得られた教育の成果と課題:園田学園女子大学論文集、第47号(2013年)
看護系大学看護教員が臨地実習での学生へのかかわりで最も大切にしていることの形成に影響を及ぼした過去の経験(発表):第19回大学教育研究フォーラム(2013年)
養育性の育成支援のあり方に関する考察−親子関係と育児支援の実態から:神戸大学院人間発達環境研究科紀要第8巻第2号.2015年

社会活動

日本看護学生キャリア教育学会講師(2010年8月)
近畿中央病院指導者研修会講師(2013年3月)
近畿中央病院リーダーシップ研修(2013年8月)

一覧へ戻る