四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > 教員紹介 > 樋口 京子

教員紹介

樋口 京子

看護学部看護学科・教授

学生へのメッセージ

超高齢社会において求められる看護職の役割について、多角的な視点や時間軸を広くとって深め語り合いましょう! 新たな自分に大いに出会う4年間になるようチャレンジを続けてください。応援します!

研究領域

高齢者の終末期ケア ケアマネジメント ケアの倫理

担当科目

老年看護学概論、老年看護学方法論、老年看護学実践論、老年看護学実習Ⅰ,Ⅱ、卒業研究(事例研究)、エンド・オブ・ライフケア実践論

経歴

【最終学歴】
2006年3月 日本福祉大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻 博士後期課程修了

【学位】
博士(社会福祉学)

【職歴】
2001年4月 岐阜大学医学部看護学科・講師・助教授(2006年3月まで)
2006年4月 福井県立大学看護福祉学研究科看護学専攻助教授(2007年3月まで)
2007年4月 大阪市立大学大学院看護学研究科 教授 (2012年3月まで)
2014年4月 日本福祉大学 健康科学部リハビリテーション学科 教授(2016年3月まで)
2016年4月~ 現職

研究業績

【著書】
任和子編著「実習記録の書き方がわかる看護過程展開ガイド」照林社,2015(分担執筆)
城ヶ端初子編著「新訂版 看護実践に生かす看護理論19」,サイオ出版,2013(分担執筆)
生野繁子編著 「看護・介護のための基礎から学ぶ高齢者ケア 第3版」,金芳堂,2011(分担執筆)
横山美江編著「よくわかる看護研究の進め方・まとめ方 量的研究のエキスパートをめざして 第2版」, 医歯薬出版,2011(分担執筆)
樋口京子・篠田道子・杉本浩章・近藤克則編著「高齢者の終末期ケア ケアの質を高める4条件とケアマネジメント・ツール」,中央法規,2010

【論文】
杉本浩章・近藤克則・樋口京子:世帯の経済水準による終末期ケアの格差,社会福祉学第52巻1号 p.109~p.122 2011
松山明子・樋口京子:緩和ケアにおけるエキスパートナースの倫理的意思決定過程に関する研究,日本看護倫理学会誌第3巻1号 p.19~p.27 2011
樋口京子:高齢者の終末期におけるケアマネジメント,Geriatric Medicine,p.653~p.657,2009

社会活動

日本看護協会神戸研修センター認定看護管理者研修サードレベル「看護管理者の倫理的意思決定」講師(2014-15)

一覧へ戻る