四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > 教員紹介 > 松木 明好

教員紹介

松木 明好

理学療法学専攻・教授

学生へのメッセージ

高校生のみなさん
理学療法士という仕事はとてもやりがいのある仕事です。ただし、人の役に立てる一人前の理学療法士になるためには、様々なことを学ばなければなりません。本学で共に学び、成長していきましょう。

夢ナビ メッセージ
(http://yumenavi.info/lecture.aspx?GNKCD=g007583)

研究領域

随意運動制御・姿勢制御・中枢神経疾患の理学療法

担当科目

神経系運動療法学、理学療法評価学

経歴

【学歴】
大阪府立大学大学院 総合リハビリテーション学研究科(博士 保健学)

【学位】
博士(保健学)

【職歴】
社会医療法人ペガサス 馬場記念病院

研究業績

【主な論文】
・小脳磁気刺激による小脳─脊髄機能評価、Bio clinica 2015
・臨床実習における見学・検査測定・治療の体験量と学生の自覚的技術水準の関係、リハビリテーション教育研究 2014
・脳卒中患者における二重課題下での移乗動作能力低下は転倒と関連がある、四條畷学園大学リハビリテーション学部紀要 2011
・Prediction of advisability of returning home using the home care score, Rehabilitation Research and Practice, 2015
・その他:(http://researchmap.jp/matsugi/)

社会活動

【所属学会】
日本理学療法士協会、理学療法科学学会、日本臨床神経生理学会
【社会活動】
公益社団法人 日本理学療法士協会 代議員
公益社団法人 大阪府理学療法士会 事務局総務部長

一覧へ戻る