四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > 教員紹介 > 小林 菜穂子

教員紹介

小林 菜穂子

看護学部看護学科・助教

学生へのメッセージ

看護の道を進む皆さんが「看護の学び」を発見し、成長できるよう取り組んでいきたいと思っています。大学では、様々な経験を積み、人との出会いを大切にして自分を磨いていけるようになって下さい。

研究領域

看護教育の方法や評価に関する研究

担当科目

基礎看護援助論Ⅰ~Ⅳ、看護実践基礎論、基礎看護学実習Ⅰ・Ⅱ、総合実習

経歴

2002年〜住友病院附属高等看護学院 専任教員
2011年〜太成学院大学 看護学部 助手
2013年〜大阪信愛女学院短期大学 講師

【学位】
修士(教育学)

研究業績

・看護学実習におけるポートフォリオとルーブリックの効果(共著) 日本看護研究学会雑誌36巻3号 P241.2013
・看護系大学3年次生の高齢者に対するコミュニケーション力についての一考察(共著) 太成学院大学紀要 第15巻 2013
・基礎看護学実習Ⅰ前後の自己効力感の変化(共著) 大阪信愛女学院短期大学紀要 第48集 2014
・基礎看護学実習Ⅰ前における現役生と社会人学生の自己効力感および学習目標の比較(共著)大阪信愛女学院短期大学紀要 第48集 2014
・看護学実習を支援する学習評価システムの構築と評価(共著)大阪信愛女学院短期大学紀要 第49集 2015

社会活動

所属学会
日本看護学教育学会、日本看護研究学会、日本看護技術学会

一覧へ戻る