四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 【看護学部】精神看護学実践論で小阪病院に行かせて頂きました。

ニュース

【看護学部】精神看護学実践論で小阪病院に行かせて頂きました。

2018.07.5
お知らせ
3年次の精神看護学の授業で、東大阪市にある精神科病院、小阪病院の見学に行かせて頂きました。

多くの学生は、精神科病院に行った経験はなく、授業で学んでも、精神科病院がどのような所で、どのような方々が入院されているのかをイメージすることは容易ではありません。

実際に精神科病院を見学し、治療環境や患者さんの様子、看護師がどのように患者さんと関わっているのかを見て、学生が実習に安心し臨めるようにしています。

見学させていただいた小阪病院は、「人間が人間らしい生活を過ごせることに貢献する」を理念とされています。中でも、癒しの環境に力を入れており、ハード面では、木や鳥などのウォールステッカーが張られており、また、病院の1Fに街並みを再現し、外出気分が味わえるようになっていました。さらに、看護職をはじめとする医療スタッフが、患者さんを癒すソフト面を担っており、病院が暖かい雰囲気に満ちていました。

見学した学生からは、「精神科のイメージが変わった」「実習行くのが楽しみ」と言う声が聞かれました。

病院見学にご協力いただきました小阪病院の皆様本当にありがとうございました。