四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 【看護学部】研究紹介:中高年の生活習慣病予防に向けたヘルスリテラシー向上への取り組み(成人看護学:藤永教授)

ニュース

【看護学部】研究紹介:中高年の生活習慣病予防に向けたヘルスリテラシー向上への取り組み(成人看護学:藤永教授)

2019.08.26
お知らせ
ICTの発展に伴い、健康に必要な情報を誰もが簡単に収集できるようになってきました。しかし、得た情報を利用してどう健康に繋げるかは個人に委ねられています。特に生活習慣病の発症年齢である中高年においては、生活習慣病の発症予防及び重症化予防が課題であり、そのためには個人のヘルスリテラシーの向上に向けた取り組みが必要不可欠といえます。

そこで、中高年労働者の生活習慣病予防のために「ヘルスリテラシーの向上に向けた支援プログラム」の開発に取り組んでいます。
(日本学術振興会科学研究費助成事業・基盤C)

科学研究費助成事業データベースはこちら

藤永 新子教授の紹介はこちら