四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 【看護学部】授業紹介「成人看護学実践論(慢性期)のフードモデル演習」

ニュース

【看護学部】授業紹介「成人看護学実践論(慢性期)のフードモデル演習」

2017.05.16
お知らせ
3年次生の成人看護学実践論(慢性期)で、フードモデルを用いた演習を行いました。成人看護学実践論(慢性期)では、慢性の疾患を抱えながら、病と共に生活を送る方々への援助を考えます。

この演習では、患者さんの年齢や性別、職業、一日の活動量に関する情報から、患者さんの食生活を想像し、ICタグの付いた実物大のフードモデルを用いて栄養状態の評価を行いました。実際の献立にそっくりなフードモデルを用いることで、患者さんの食生活をイメージでき、食生活の問題点などを考えることができました。

成人看護学実践論(慢性期)のフードモデル演習no1-1 成人看護学実践論(慢性期)のフードモデル演習no1-2 成人看護学実践論(慢性期)のフードモデル演習no1-3