四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 【看護学部】小児看護学実践論演習:バイタルサイン測定

ニュース

【看護学部】小児看護学実践論演習:バイタルサイン測定

2019.05.15
お知らせ
バイタルサインとは、生命(vital)徴候(sign)という意味で、「意識」「体温」「脈拍」「血圧」「呼吸」を観察して、対象者の状態を捉えるものです。

子どもの場合、子どもが怖がらないように工夫し、笑顔で話しかけながら、バイタルサインを計測します。
子ども(シミュレーター人形)を使用し、看護師役・保護者役になり、初めての子どもへの看護に緊張しながら演習に取り組んでいます。