四條畷学園大学-Shijonawate Gakuen University-

トップページ > ニュース > 【看護学部】小児看護学実践論の学内演習:身体計測、排泄援助(オムツ交換)

ニュース

【看護学部】小児看護学実践論の学内演習:身体計測、排泄援助(オムツ交換)

2019.06.24
お知らせ
小児看護学実践論の学内演習で、「身体計測」と「排泄援助(オムツ交換)」を行いました。わずかな誤差もあってはならないので、身長や体重などを正確に測定することが求められます。さらに、子どもが寒く感じないか、動いても安全かも同時に考えながら援助しています。

オムツ交換では、より実践に近い体験ができるようオムツ内に工夫をしています。学生たちは、水分で濡れたオムツやチョコクリームがたっぷり塗られたお尻にとまどいながらも、最後は「きれいになったね。きもちいいね。」と笑顔で子ども(モデル人形)に声をかけています。